「貴院」?「御院」?就活前に最低限これだけは押さえたい敬語集

視能訓練士 就活 敬語
この記事でわかること

就活時に必要な敬語の使い方

社会人のマナーとして、
ぜひ身につけておきたいものの
一つが「敬語」でしょう。

敬語を適切に使いこなすためには、

  • 「謙譲語」
  • 「尊敬語」
  • 「丁寧語」

の3つを状況に応じて使い分ける必要があります。

特に「謙譲語」と「尊敬語」の
使い分けは難しいため、
日ごろから練習しておくのが望ましいでしょう。

今回は、就活が始まる前に
押さえておきたい敬語の使い方
について、
ポイントをまとめてご紹介します。

学生

敬語って難しいなぁ…

先輩視能訓練士

就活後まで役立つのでしっかり覚えましょうね

LINE登録者限定
「履歴書の書き方ガイド」はこちら

目次

敬語の正しい使い分け方:
謙譲語と尊敬語

敬語を正しく使い分けることができれば、
メールや面接でのやりとりなど、
就活で役立つのはもちろん、
就職後の接遇にも生かすことができます。

まずは、敬語の使い分けの基本となる

  • 「謙譲語」
  • 「尊敬語」

の違いを理解することから始めましょう。

謙譲語とは

謙譲語とは、

自分を下げることで相手に敬意を表す敬語

です。

先輩視能訓練士

自分や自分の身内が主語になるときに使います。

よく使う謙譲語の例
  • 「今から行きます」→「今から伺います
  • 「分かりました」→「承知いたしました

謙譲語の「謙」はへりくだる、
「譲」は相手にゆずるという意味があります。

いくつかパターンを覚えておくとよいでしょう。

尊敬語とは

尊敬語とは、目上の人や上司に対して

自分よりも相手を高くすることで敬意を示す敬語

です。

先輩視能訓練士

先生や上司、目上の患者様を主語として話すときに使用します。

よく使う尊敬語の例
  • 「(相手が)行く」→「いらっしゃる
  • 「(相手が)来る」→「お越しになる

尊敬語の「尊」は身分が高い、
「敬」は相手をうやまうという意味があります。

就活の面接や履歴書でよく使う
間違いやすい敬語とは

就活の面接だけでなく、
普段の生活などのさまざまな場面で、
敬語をどう使えばいいのか
迷うケースも多いことでしょう。

敬語を正しく理解していないと、

一見適切な敬語を使っているようでも、実は言葉遣いを間違えていた

ということもよくあります。

今回は面接や履歴書で
使う機会が多い敬語のうち、
特に間違いやすい表現について紹介します。

「貴院」と「御院」の正しい使い方

医療機関に対する敬称でよく使われるのが

  • 「貴院(きいん)」
  • 「御院(おんいん)」

です。

以下の通り、「貴院」と「御院」の
使い分けには明確なルールがあります。

  • 「貴院」の場合

    メールや履歴書などに使う「書き言葉」
  • 「御院」の場合

    会話や面接などで使う「話し言葉」

企業に対してもよく「貴社」「御社」という
敬称を使います。

先輩視能訓練士

「貴」がつくと書き言葉、「御」がつくと話し言葉だと覚えておきましょう。

使う機会が多い敬称なので、
この機会にマスターしておくことを
おすすめします。

宛名の敬称にも注意しよう

「貴院」「御院」の使い分けに加えて、
宛名の敬称についても
セットで覚えておくと便利です。

「役職」に「様」をつけると二重敬語になるため適切ではありません。

意外と分かりにくい敬称ですが、
正しく使うことができれば、
それだけでも相手に好印象を
与えることができるでしょう。

例えば、よく間違えられるのが「役職」に「様」をつけてしまうミスです。

  • 「山田一郎 院長
  • 「山田二郎 施設長

正しくは以下の表記のどちらかになります。

正しい表記方法
  • 山田一郎 院長
  • 院長 山田一郎
先輩視能訓練士

「〜先生」という呼称にもすでに敬意が含まれているため、「先生様」としないよう注意しましょう。

宛名はメールや手紙でも、
届いたときに最初に相手が目にする場所です。

第一印象を左右する
重要なパートであると意識して、
細かい部分まで気を配りながら書きましょう。

うっかり間違えやすい敬語一例

上記に紹介した敬語以外にも、
つい間違えてしまいやすい表現を
以下にまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

面接時に間違えやすい敬語一覧

まとめ

敬語の使い分けは難しく
感じられるかもしれませんが、
よく使う表現をパターンとして
覚えておくと日常生活でも
応用が利きやすくなります。

先輩視能訓練士

就活中だけではなく、就職後のコミュニケーションにも役に立ちますよ。

学生

この機会に基本から身につけます!

面接前には、今回の記事で
紹介した敬語のほか、
面接のマナーや質問の回答例についても、
あらかじめ準備しておきたいものです。

他の記事に詳しくまとめていますので、
ぜひ参考にして頂ければと思います。

視能訓練士 就活 敬語

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

視能訓練士応援「Contact メディア」は視能訓練士に特化した求人情報サイト「Contact キャリア」が運営するメディアです。勉強や仕事、就活、転職などなど。学生〜既卒まで幅広い方に役立つ情報をお届けしています。
また、ご自身の経験談(学生時代の悩み、仕事の悩み、転職の悩み)についてお話を聞かせていただける方を募集しています。

目次