視能訓練士の先輩がすすめる!【3年目までの過ごし方】

視能訓練士新卒から3年目までのおすすめの
過ごし方の具体例を、視能訓練士である私が
ご紹介します。

3年間で視能訓練士であることに
自信が持てるようになれば、
その後がとても楽しくなりますよ。

LINE登録者限定
「履歴書の書き方ガイド」はこちら

目次

1年目のおすすめ過ごし方

1年目はとにかく何もかもが初めてです。

全て完璧にできるようになるのは、
まだ先と捉えて前向きに取り組みましょう。

とにかく検査の数をこなそう
視能訓練士1年目はとにかく経験数が不足しています。
視能訓練士の業務は「慣れ」がとても大切です。

【おすすめポイント】

新人の頃は、検査に時間がかかるので患者さんの
負担にならないように難しい症例は
「まだ見学していて」といわれる可能性があります。
その場合は言う通りにして「私にできそうな症例が
あれば、私にやらせてください。」と
意欲をアピールしておきましょう。
徐々に難しい症例も任せてもらえるようになりますよ。
先輩の指導はメモをしよう
一度教えてもらったことは、次に同じ失敗を
しないようにしましょう。
ただ、聞くだけでは忘れてしまうので、
必ずメモして反復すると良いです。

【おすすめポイント】

メモしたままでは忘れてしまうので、
なるべく早い時点でもう1度やってみて
出来るかどうかのチェックをしてください。
出来ない、または分からない場合は
「昨日教えてくださった〇〇なんですが、
やってみて不安な点があるので質問しても
よろしいでしょうか?」と聞いてみましょう。

2年目のおすすめ過ごし方

2年目になると、視能訓練士として働くことに
慣れ始める頃です。ここで何もしないと
サボり癖がついてしまうので注意しましょう。

難しい症例にチャレンジして、
自分で勉強しよう
いつまでも先輩に教えてもらうばかりではなく、
自分で調べて勉強できるようになりましょう。
視能訓練士養成校での勉強と
臨床に出てからの勉強は違います。

【おすすめポイント】

難しい症例も積極的に検査をすると、
経験が自信につながります。検査結果に
疑問をもったときや、聞き慣れない病名の患者様に
当たったときには論文を読むなどして調べましょう。
また視能訓練士だけでなく、看護師や医師の
意見を聞いてみると新しい発見もあります。
自分の考えを述べることで、
自分を分かってもらうことにもつながります。
業務上のコミュニケーションも
円滑になるのでおすすめです。
プライベートとのメリハリをつけよう
1年目は毎日がクタクタでプライベートは
寝るだけになってしまいがちですが、
仕事だけが人生ではありません。
2年目からはプライベートでは
リフレッシュしましょう。自分の精神衛生を
良好に保つことは社会人として必要なスキルです。


【おすすめポイント】

仕事に影響のない程度でリフレッシュできる
趣味を見つけると良いでしょう。
他の病院に勤めている視能訓練士と
会うのもおすすめですが、全く関係のない職種の人と
話すとリフレッシュできるかもしれません。
ゆっくりお家で料理する、運動するなど
自分に合った過ごし方を考えてみてください。

3年目のおすすめ過ごし方

3年間の集大成として、視能訓練士としての
自信を深めましょう。仕事が楽しいと思えると、
ストレスを感じずに視能訓練士を
続けることができます。

出来ない検査は徹底的になくそう
自信のない検査は、徹底的になくすようにしましょう。
視能訓練士の中途採用は即戦力を
求める傾向が強いので、出来ない検査があると
支障が出る可能性があります。

【おすすめポイント】

件数の少ない検査は、なかなか検査する機会が
回ってきません。まずは、同僚に患者さん役を
してもらい練習しましょう。
そして「今この検査を練習中なので、検査が出たら、
私に教えてもらえると助かります」と朝礼などで
正直に職場の人に伝えるのがおすすめです。
前向きな姿勢に対して、協力が得られることが
多いですよ。
後輩の指導をしてみよう
人に教えることは、良いアウトプットになり
自分の理解が深まる助けになります。

【おすすめポイント】

後輩の指導で大切なのは、その人の「行動」を
指導することです。「人格」を否定しないように
注意しましょう。1度にまとめて指導するのではなく、
こまめにコミュニケーションを取る方が
信頼関係を構築しやすいです。後輩を成長させられる
人は、他の病院から見てもほしい人材です。
転職の際にも有利になるので、
後輩指導のスキルをアップさせましょう。

新卒から3年間を大事に過ごそう

視能訓練士新卒から3年間の過ごし方は、
キャリアの基礎になります。

3年目以降の視能訓練士人生に
大きく影響しますので、最初はきつくても
努力することをおすすめします。

自信がつけば、仕事が楽しくなりますよ。

今回ご紹介した私のおすすめな
過ごし方を参考に工夫してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

視能訓練士応援「Contact メディア」は視能訓練士に特化した求人情報サイト「Contact キャリア」が運営するメディアです。勉強や仕事、就活、転職などなど。学生〜既卒まで幅広い方に役立つ情報をお届けしています。
また、ご自身の経験談(学生時代の悩み、仕事の悩み、転職の悩み)についてお話を聞かせていただける方を募集しています。

目次